新着情報

サンゲツ壁紙デザインアワードとは

サンゲツは、住宅、商業施設、オフィス、ホテル、
医療福祉施設など、
さまざまな空間で使われるインテリア素材を提供し、
人々が空間をデザインするよろこびを届けてきました。
単にインテリア素材を供給するのではなく、
人々がそのインテリア素材を使い、デザインし、
その空間で楽しみ、安らぎを得ること。
それがサンゲツの社会での役割と考え
Joy of Design デザインするよろこびを」を
ブランドコンセプトに掲げ、
豊かな生活文化の創造を目指しています。

その企業活動の一環として、
2017年に『サンゲツ壁紙デザインアワード』を
立ち上げました。
皆さまの応募作品からまだまだ広がる壁紙の可能性を実感し、
今年も『第6回サンゲツ壁紙デザインアワード』を開催します。

アワード2022概要

― テーマ ―

Joy of Design

― 募集対象 ―

壁紙

― 課題 ―

『Joy of Design』をテーマに「壁紙」という
プロダクトの特性をふまえ、
“あなたが想い描く「人」の日常やさまざまな
ライフシーンを彩る「空間」”に
ふさわしい壁紙をデザインしてください。

応募期間

2022年6月10日(金) ― 9月30日(金) 18:00

  • ※提出物受付は10月11日(火)迄

賞金

大賞(1点)
100万円
優秀賞(1点)
50万円
審査員賞(4点)
15万円
ファイナリスト賞(複数点)
2万円

審査員

植原 亮輔
Ryosuke Uehara

株式会社キギ代表
クリエイティブディレクター・アートディレクター

岡安 泉
Izumi Okayasu

株式会社岡安泉照明設計事務所代表
照明デザイナー

山﨑 健太郎
Kentaro Yamazaki

株式会社山﨑健太郎デザインワークショップ代表取締役
建築家

座間 望
Nozomi Zama

ZA DESIGN Inc.主宰
インテリアデザイナー

安田 正介
Shosuke Yasuda

株式会社サンゲツ
代表取締役 社長執行役員
※審査委員長